メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豚コレラ

5府県に拡大 農相「重大な局面」

 農林水産省は6日、愛知県の養豚場の豚で家畜伝染病「豚コレラ」の感染が確認されたと発表した。さらに、この養豚場から出荷した長野、滋賀、岐阜、大阪の4府県の養豚場の子豚からも陽性反応が出た。豚コレラは昨年9月、国内では26年ぶりに岐阜県内で感染が確認されたが、岐阜県以外の養豚場での確認は初めて。

 農水省は6日早朝、対策本部の会議を開催。吉川貴盛農相は豚コレラの感染拡大について、「きわめて重大な局面を迎えている。何としてもこれ以上の感染拡大を防がなければならない。農水省が前面に出て対策を徹底したい」と述べた。

 農水省によると、愛知県豊田市の養豚場は今年1~2月、長野、滋賀、岐阜、三重、大阪の5府県の養豚場に…

この記事は有料記事です。

残り465文字(全文770文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  2. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  3. 容疑者、都内のゴルフ場でアルバイト 幼少期から高校生まで吹田で暮らす 拳銃強奪
  4. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  5. 医療現場から (8)「日本はお人よしの国ではない」医療費未払いは入国拒否も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです