メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

私だけの東京・2020に語り継ぐ

エッセイスト・酒井順子さん 一生行かない街、23区にも

酒井順子さん=根岸基弘撮影

 東京という街に対して、そんなに思いが強くないといいますか、何とも思わないといいますか……。杉並区で生まれ育ちましたが、東京はみんなのものだという意識があるので、「大好き」とか「私の場所」という感じがしなくて。東京を離れたことがないからかもしれないですけど。年を取って、人が多すぎて暮らしにくい街だな、という思いは若いころよりは募ってきましたが、好きでもなければ、嫌いでもない。それほど愛もない。地方や海外に移り住んだことがあるのであれば、そこで東京の良さが理解できると思うのですが、その経験もないので、「やっぱり東京がいいわ」と思うこともなく今に至ります。

 引っ越し経験も、少ないんですよ。実家から出て世田谷区内で1人暮らしをして、今また実家に戻ったので、…

この記事は有料記事です。

残り1427文字(全文1756文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. なぜ首相は「立憲民主党」を「民主党」と何度も同じ箇所で間違えるのか
  2. 参院選 後半情勢・毎日新聞総合調査 改憲、3分の2厳しく 1人区で自民防戦
  3. 「自分のスケート探す」 フィギュア・宇野、今季はメインコーチ不在に
  4. 愛媛・伊方原発 3号機 特重施設の工事分割 四電、規制委に申請 /徳島
  5. 「結局は日本経済により大きな被害」 韓国大統領警告 輸出規制問題で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです