メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウミガメシンポジウム

上陸や産卵回数減る 「保護活動の今昔」報告 みなべ /和歌山

ウミガメの保護活動につて基調講演するNPO法人「日本ウミガメ協議会」の松沢慶将会長=和歌山県みなべ町谷口の町生涯学習センターで、山本芳博撮影

 環境省主催の「紀伊半島ウミガメシンポジウム~保護活動の歩みと未来」が先月、みなべ町谷口の町生涯学習センターで開かれた。ウミガメの上陸や産卵回数の減少が報告された。

 NPO法人「日本ウミガメ協議会」の松沢慶将会長が「ウミガメ保護活動の今昔、そして未来」と題して基調講演した。全国で昨年確認されたアカウミガメの上陸回数は3671回、そのうち産卵回…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  5. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです