メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシア

島根漁船拿捕 船長に罰金へ 裁判所

 【ウラジオストク共同】日本海で操業していた島根県のカニ漁船「第68西野丸」がロシアの警備艇に連行された問題で、ロシアの国境警備当局は5日、船長に対する行政処分を裁判所に申し立てたと発表した。罰金が科せられる見通し。

 連邦保安局が4日に違法操業の疑いで漁船を拿捕(だほ)したと正式に発表していた。

 島根県水産課などによると、漁船は利見水…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏握手の作家ら「ご招待」? 桜井よしこ氏ら 「打ち合わせなし」
  2. 「くれぐれも飲み過ぎない」 ビザなし交流で注意 丸山議員発言で警戒
  3. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
  4. コトバ解説 「アフリカゾウ」と「アジアゾウ」の違い
  5. クマの出没、山口県内で相次ぐ 過疎化で生息域管理難航、進出域拡大

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです