医療基本法案 年内の国会提出目指す 超党派議連発足

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 国民の医療を受ける権利などを定めた「医療基本法」の制定に向けた超党派の議員連盟(会長・尾辻秀久参院議員)が、6日発足した。今年中の議員立法による法案提出を目指し、医療団体や患者団体へのヒアリングを今後進める。

 医療基本法は、医師法、医療法、医薬品医療機器法などを束ね、医療の基本理念や患者と医療提供者の関係などを…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文394文字)

あわせて読みたい

注目の特集