メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豚コレラ、殺処分を開始 愛知・豊田の養豚場

 愛知県豊田市の養豚場で豚(とん)コレラが発生した問題で、県は6日、陸上自衛隊に災害派遣を要請し、この養豚場で飼育する6640頭の殺処分を始めた。同県田原市の関連農場や、この養豚場から豚を仕入れていた岐阜の養豚場も合わせると殺処分数は約1万2000頭に上る。感染拡大防止を徹底するため、農林水産省は同日、岐阜市に同省現地対策本部を発足させた。

 豊田市の養豚場では同日午前8時半から殺処分を開始。白い防疫服を着た作業員数十人が集まり、重機で埋却用の穴を掘るなど物々しい雰囲気に包まれた。

この記事は有料記事です。

残り612文字(全文854文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宅八郎さん死去 57歳 「おたく評論家」の肩書でテレビ番組出演

  2. 菅首相、初論戦は「逃げ」全集中 9月の約束「丁寧な説明」はどこへ

  3. 「へずまりゅうの弟子」名乗るユーチューバー逮捕 山口の墓地で卒塔婆振り回した疑い

  4. 特集ワイド 「桜を見る会」スクープ、赤旗 視点変え、見えた腐敗

  5. NY株、史上最高値更新 米追加経済対策に期待

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです