イラク難民写真展「暴虐の傷痕」が開幕 大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
開幕した報道写真展「暴虐の傷痕~イラク・IS後」=大阪市北区で2019年2月6日午前10時36分、木葉健二撮影
開幕した報道写真展「暴虐の傷痕~イラク・IS後」=大阪市北区で2019年2月6日午前10時36分、木葉健二撮影

 過激派組織「イスラム国」(IS)による暴力や戦禍に苦しんできた人々を取材した報道写真展「暴虐の傷痕~イラク・IS後」(毎日新聞社・毎日新聞大阪社会事業団主催、堂島アバンザ管理株式会社協賛、ジュンク堂書店協力)が6日、大阪市北区堂島1の堂島アバンザ1階エントランスホールで始まった。11日までの午前1…

この記事は有料記事です。

残り104文字(全文254文字)

あわせて読みたい

注目の特集