メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外スリランカ爆破テロ 現地在住日本人1人の死亡確認 政府筋

脂肪の代謝異常が鍵か 「もやもや病」遺伝子の働き解明 京産大などのグループ発表

 日本や中国など東アジア人に多い脳の難病「もやもや病」に関わる遺伝子が、細胞内で脂肪を蓄える働きをしていることを突き止めたと京都産業大などの研究グループが発表した。同病は原因不明で、これまで脂質の代謝との関係性は注目されていなかった。グループは「代謝バランスが崩れ、病気が引き起こされている可能性がある」としている。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 維新 大阪府内で首長を着々と増やす
  3. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです