メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はやぶさ2のリュウグウ着陸は22日午前 岩が少ない範囲に狙い JAXA発表

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は6日、探査機「はやぶさ2」を22日午前に小惑星リュウグウへ着陸させると発表した。リュウグウには大きな岩が多いことから、着陸予定地は比較的岩が少ない直径約6メートルの狭い領域に決めた。JAXAは地球から約3億6000万キロ離れた天体で、極めて精度の高い探査機の運用に挑戦することになる。

 JAXAは当初、昨年10月に1回目の着陸を行う予定だったが、想定以上に表面の起伏が激しく、延期して…

この記事は有料記事です。

残り301文字(全文511文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 北朝鮮密輸船 寄港百回超、日本各地に 韓国は禁止、国連制裁逃れに利用の恐れ

  3. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

  4. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  5. 福島処理水問題 安全基準の「ずれ」埋めよ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです