メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

体調悪化認識も出荷継続 豚コレラ感染拡大 発端の愛知県 

豚コレラが確認された養豚場から処分する豚を運び出す関係者ら=愛知県豊田市で2019年2月6日午後1時59分、大西岳彦撮影

 今回の感染拡大の発端となった愛知県豊田市の養豚場では、飼育する豚の体調悪化を県などが認識しながら他県に出荷を続け、感染が広がる結果になった。愛知県の対応などが問われることになりそうだ。

 同県によると、豊田市の養豚場は主に繁殖用の母豚などを飼育。ここで繁殖した子豚を同県田原市の自社農場のほか各地の農場に出荷している。今回、1月18日~2月5日に出荷された4府県の農場で陽性が確認された。

 愛知県によると、養豚場からは今月4日に食欲不振などの症状がある豚がいるという届け出があり、県の機関が立ち入り検査を実施。一般的な体温測定や血液検査をしたが、豚コレラを疑う症状が見られず、一部の母豚が流産しており、別の病気の可能性を検討したという。県はこの時点で移動制限などはしておらず、翌5日午前7時に長野県宮田村の農場に80頭が出荷された。愛知県が改めて豚コレラ用の検査をしようと養豚場に移動自粛…

この記事は有料記事です。

残り130文字(全文524文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宅八郎さん死去 57歳 「おたく評論家」の肩書でテレビ番組出演

  2. 菅首相、初論戦は「逃げ」全集中 9月の約束「丁寧な説明」はどこへ

  3. 「へずまりゅうの弟子」名乗るユーチューバー逮捕 山口の墓地で卒塔婆振り回した疑い

  4. 特集ワイド 「桜を見る会」スクープ、赤旗 視点変え、見えた腐敗

  5. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』2日連続で全国5紙ジャック、朝刊に広告「想いは不滅」 主要15キャラの名言&作者メッセージ掲載

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです