メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

思い出は「月に行く危険を説明してくれたこと」アームストロング船長の次男マークさん一問一答

ニール・アームストロング船長が撮影した月面での作業の様子=米航空宇宙局提供

アポロ11号の月面着陸から50年

 米国の宇宙船「アポロ11号」で人類として初めて月面に降り立ったニール・アームストロング船長(故人)の次男、マーク・アームストロングさん(55)が、船長の人生を描いた映画「ファースト・マン」(8日公開)のプロモーションのため来日し、毎日新聞の取材に応じた。寡黙で、月面着陸を果たした後もあまり自分のことを語らなかった「英雄の素顔」とは?【聞き手・斎藤有香】

この記事は有料記事です。

残り2733文字(全文2927文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り

  2. 愛子さまが学習院大に初登校 新入生向けガイダンスに出席

  3. ホンダが準決勝進出 先発・朝山が好投 西部ガス敗退 都市対抗

  4. GoToトラベル利用のバス旅行で10人がコロナ感染 福岡

  5. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです