メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「運動に自信なくても」ロンブー淳、eスポーツ普及に意欲

チームのプロゲーマーと撮影に応じる田村淳(中央)=東京都内で6日、共同

 お笑いタレントの田村淳が東京都内で開かれた、コンピューターゲームの腕前を競う「eスポーツ」の新チームの発足記者会見に登場。チームの取締役に就任した田村は「僕は45歳だが、40歳代の大会を開くなどして、昔、ゲーム好きだったが今は離れている世代にもeスポーツを広めたい」と意気込んだ。

     新チーム「BBV Tokyo」はサッカーや格闘技のゲーマー10人とプロ契約。「日本eスポーツリーグ」への参戦も決まっているという。

     選手が着るユニホーム姿で現れた田村は「子どもの頃にゲームをあまりするなと言われて育った人間からすると、ゲームで生計を立てていく時代が来たことに驚いている」と話す一方、昨年米国の大会を訪れ「観客の熱狂、選手層の厚さを体感し、この流れは日本に来る」と市場の将来性を見込んでの参加であることを明かした。

     チームでは、1日何時間もゲームをする選手のため、眼精疲労を軽減し腰痛などを予防するマッサージを受けられるようにした。会見でマッサージを体験した田村は「好きなゲームをたくさんやった後にマッサージをしてもらえる。素晴らしい人生だよね」とニヤリ。

     「僕は運動神経は全然ないが、格闘技ゲームでは相手をぼこぼこにする。運動に自信がない方もどんどん参加してもらいたい」と呼び掛けた。(共同)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
    2. 「浴槽放置でゲームの時間でき好都合」乳児死亡容疑の父
    3. 「100円で150円カフェラテ」62歳男性を不起訴処分 福岡
    4. 大阪市教委 風俗店でアルバイト、女性講師を停職処分
    5. ブラックバイト訴訟 大学生「怖くて辞められず」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです