メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宮城刑務所

受刑者の防寒で要望書 仙台弁護士会 /宮城

 宮城刑務所(仙台市若林区)が、終日独居房で生活する「昼夜間居室処遇」の受刑者を冬季も薄着で屋外で運動させているとして、仙台弁護士会は6日、防寒対策をした上で運動を実施するよう同刑務所に要望書を提出した、と発表した。提出は1日付。

 要望書などによると、昼夜間居室処遇の受刑者は7~8畳の細長い屋外のスペースで30分間、冬季…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  3. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  4. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月
  5. 「桜を見る会」安倍政権で拡大 支出は当初予算の3倍 「政権近い人招待」と批判も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです