メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

河内直売所訴訟

明け渡しが確定 最高裁が上告棄却 /茨城

 河内町の第三セクター「ふるさとかわち」が運営している産地直売所を巡る訴訟が最高裁で決着し、同社が町に明け渡すことが確定した。野高貴雄社長(前町長)は6日、取材に「2月末をめどに明け渡し、3月中に町内の空き店舗で営業を続けたい」と語った。

 町は2016年、町有施設の直売所「かわち直販センター」(同町…

この記事は有料記事です。

残り168文字(全文318文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

  2. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定 特賞は東京五輪の開会&閉会式ペア券など

  3. 余録 お年玉付き年賀はがきの当選番号がきょう発表される…

  4. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  5. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです