メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

御所市

まち再生へ関学大の学生ら奮闘 住民意向調査、市へ提言 JR駅舎など改修、交流拠点に /奈良

1896(明治29)年建設のJR御所駅。JR西日本が2018年春、駅舎部分の大半を奈良県御所市に寄贈した=稲生陽撮影

 御所市中心部のにぎわいを取り戻そうと、関西学院大の学生らが奮闘している。空き家や、市に譲渡された御所駅舎の活用策について、住民の意向調査や具体的な提言も実施。市は提案に沿って改修工事を始める計画で、いずれも9月ごろのオープンを目指している。【稲生陽】

 江戸、明治期からの住宅が多く残るJR、近鉄の御所駅の東側地域はかつて「御所まち」と呼ばれ、交通の要衝としてにぎわった。しかし近年は空き店舗や維持が難しくなって取り壊される町家が増加。2017年6月には近くにあった市内最後の銭湯が廃業し、市には「古い町家で家風呂がないので何とかしてほしい」という住民の要望が相次いでいるという。

 大学と市の連携は、17年12月、市出身の関学大経済学部3年、田仲悠介さん(21)が市に街の現状を問…

この記事は有料記事です。

残り674文字(全文1014文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  3. 定食「やよい軒」、一部店舗でおかわり有料化 客から「不公平感」に意見
  4. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  5. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです