メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サイバー犯罪

対応強化、県警がセキュリティー会社と協定 人材育成や啓発活動で協力 /大分

 県警は6日、サイバー犯罪への対応を強化するため、情報セキュリティー会社「ラック」(本社・東京)と情報共有や、人材の育成などに関して協定を結んだ。不正アクセスなどインターネットを利用した犯罪が多様化し、増加が著しい中、今後、9月開幕のラグビーワールドカップなど世界的なイベントも控えており、技術力がある民間の協力を得る必要があると判断した。県警がサイバー犯罪に関…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文454文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 田中圭がCMで肉体美を披露 人魚の姉妹たちもうっとり
  2. 「手術女性患者にわいせつ」医師に無罪判決 「女性に性的幻覚の可能性」 東京地裁
  3. 墜落 空自戦闘機、山口沖に 乗員2人救助 築城基地所属
  4. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁
  5. アクセス 即位で10連休、非正規悲鳴 月7万円減収/人手不足で「働き詰め」 格差の放置浮き彫り

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです