メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豚コレラ

異変認識後も出荷 5府県に拡大 愛知

 農林水産省は6日、愛知県豊田市の養豚場で家畜伝染病「豚(とん)コレラ」の豚への感染が確認されたと発表した。この養豚場から子豚が出荷された長野、岐阜、滋賀、大阪の各府県でも陽性反応が出ており、感染は計5府県に拡大した。感染拡大の起点になった豊田市の養豚場では、愛知県などが豚の体調の異変を認識しながら出荷を続けており、同県や政府などの対応が問われそうだ。

 感染拡大を受け、農水省は6日朝、対策本部を開き、吉川貴盛農相が「極めて重大な局面を迎えている。何と…

この記事は有料記事です。

残り693文字(全文920文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 欧州、豪でも初の感染者 中国では1287人、死者41人に 新型肺炎

  4. 広島原爆アーカイブ 被爆3日後の少女「73年前の母だ」 毎日新聞記者撮影、長男が名乗り

  5. 岐阜信用金庫理事、ひき逃げ容疑で逮捕 帰宅の途中

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです