特集

Listening

話題のニュースを取り上げた寄稿やインタビュー記事、社説をもとに、読者のみなさんの意見・考えをお寄せください。

特集一覧

記者の目

大坂、全豪テニス優勝・世界1位 光った攻撃に転じる力=長野宏美(ロサンゼルス支局)

  • コメント
  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
テニスの全豪オープン女子シングルス決勝でバックハンドで打ち返す大坂なおみ。ひざを曲げ、体を安定させている=豪メルボルンで1月26日、AP
テニスの全豪オープン女子シングルス決勝でバックハンドで打ち返す大坂なおみ。ひざを曲げ、体を安定させている=豪メルボルンで1月26日、AP

 圧倒的な女王がいない女子テニス界で、大坂なおみ(21)が昨年9月の全米オープンに続いて全豪オープンを制し、世界ランキング1位になった。「なおみ時代」の到来を予感させる快挙だ。何が彼女を女王に押し上げたのか。私は1990年代にテニスの4大大会に選手として出場した。その経験から大坂の強さを分析し、新女王の今後を展望したい。

 今年最初の4大大会である全豪は、大坂にとって真価を問われる大会だった。特に印象に残ったのは、守備を攻撃に変える力である。

この記事は有料記事です。

残り1807文字(全文2029文字)

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集