メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ米大統領

一般教書演説 反対討論 民主「政府閉鎖は曲芸」

 【ワシントン古本陽荘】トランプ米大統領の一般教書演説に対する野党・民主党の反対討論演説は、昨年11月の中間選挙の南部ジョージア州知事選で惜敗したステイシー・エイブラムス氏(45)が地元の同州アトランタから行った。

 トランプ氏がメキシコとの「国境の壁」建設にこだわり連邦政府を一部閉鎖に追い込んだことについて「大統領によって操作された曲芸だ」と批判。そのうえで「連邦政府職員の生活を政治ゲームの担保にするとは恥知らずだ」と訴えた。

 また、「民主党は効果的に国境や港の警備を強化する準備ができている」と述べたうえで「米国は壁ではなく…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福井放送の87歳元社長逮捕 帰宅途中にひき逃げ容疑「物を踏んだと思った」
  2. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  3. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委
  4. 話題 百田尚樹さんの「日本国紀」批判で出版中止 作家が幻冬舎を批判
  5. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです