メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

阿部雅龍さん=人力車で鍛え、南極点まで踏破した

阿部雅龍さん

 食料や資材を積んだ約150キロのそりを引き、昨年11月23日から南極大陸917・7キロを単独で歩き通した。南極点に到達したのは1月16日。西南極ロンネ棚氷と南極点を結ぶ「メスナールート」踏破は日本人初の快挙だ。帰国後の記者会見で「子どもの頃からの夢がかなった。諦めずに追えば実現する」と話した。

 南極は夏シーズン(11~1月)にもかかわらず、例年より積雪が多かった。氷点下30度、風速10メートル。「なぜ自分の時にこんなことになるのか。人力車を引き、トレーニングを積み、お金も集めたのに」と恨んだことも。

 当初は食料などの補給を受けずに南極点の到達を目指した。しかし計画通りに歩けず、ルート途上の備蓄庫で約10日分の食料を受け、無補給の踏破を断念。「一番つらい決断だった。目標を変えてもモチベーションをどう保つか。冒険は常に自分との闘い」と言う。

この記事は有料記事です。

残り319文字(全文693文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  2. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  3. 東京の感染者、新たに13人 再び2桁台に 新型コロナ

  4. 「アベノマスク」事業費約260億円 配布は37%どまり 菅官房長官表明

  5. 政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです