メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッポロビール

「第3のビール」該当せず 酒税返還請求棄却 東京地裁判決

酒税法が規定する税率区分

 サッポロビール(東京都)が、ビール系飲料では税率が最も低い「第3のビール」として一時販売した「極ZERO(ゴクゼロ)」を巡り、納付した酒税約115億円の返還を国に求めた訴訟の判決で、東京地裁は6日、請求を棄却した。古田孝夫裁判長は、ゴクゼロは第3のビールに該当しないと判断し、酒税の返還を認めなかった。

 特定の商品が第3のビールに該当するか否かの司法判断は初めてとみられる。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  3. 定食「やよい軒」、一部店舗でおかわり有料化 客から「不公平感」に意見
  4. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  5. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです