メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

点字毎日

国立ハンセン病療養所、国の有形文化財へ 「長島愛生園」「邑久光明園」

 岡山県瀬戸内市にある二つの国立ハンセン病療養所内の建物が、国の登録有形文化財に指定される見通しとなった。文化庁によると、全国に13ある国立のハンセン病療養所では初めて。

 日本初の国立療養所として、1930(昭和5)年に開園した「長島愛生園」の建物は5件。到着直後の患者が留め置かれた隔離の歴史を象徴する「旧収容所」などが対…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文406文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  2. 札幌ドーム、収益どうなる 日ハム移転後は年3億円の赤字か
  3. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  4. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
  5. 新天地へ・日ハム本拠地移転 /上 札幌ドームに強い不満 自由な経営選択 /北海道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです