メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

GetNaviグルメ

「吸うエナジードリンク」日本上陸! その仕組みと成分は?(GetNavi web)

情報提供:GetNavi web

イーグルエナジー・ジャパンは、日本総代理店として世界初の吸引型エナジードリンクEAGLE ENERGY(イーグル・エナジー)の販売を開始しました。価格は1個1580円(税込)です。

 

ガラナエキスなどの天然成分を気化して吸うアイテム

EAGLE ENERGYは「飲む」のではなく、「吸う」新感覚のエナジードリンクです。カナダの企業が開発し、現在世界中で利用者が拡大しており、売上総数は1億本を突破しました。

↑EAGLE ENERGYの仕組み

 

本品は、吸う事でセンサーが空気の流れを感知してマイクロプロセッサーを起動。マイクロプロセッサーの制御により、カートリッジに収納された液体が自動的に加熱・気化され、この水蒸気をユーザーが吸うという仕組みです。

 

成分はガラナエキス(カフェイン)、高麗人参など植物から抽出した天然成分のみを使用しており、糖類やカロリーおよび、ニコチンや有害物質は一切含まれていないといいます。吸引摂取によって、即効性と持続効果が期待でき、10~20回の吸引で、コーヒーまたはエナジードリンク1本と同等の効果が得られるとのこと。1本あたり400回の吸引が可能で、集中して作業を行いたいとき、スポーツやトレーニングなどの身体を動かす前、長時間の運転をするときなど、様々なシーンで活躍するといいます。

 

なお、本品は、ボードカルチャー&ファッションのビジネス展示会「インタースタイル 2019」(2019年 2月13日(水)~15日(金) /パシフィコ横浜)へ出展するので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】
個性が光る最新「カップそば」4選! 立ち食いそばライターが味わいをチェック
海外の人が「手巻き寿司」を食べたら、どんな感想を抱く? 採点もしてもらった
【カップラーメン総選挙】熱狂的なファンのいる「通好み」系ベスト5
コストコの調味料が万能!ミックスハーブ「エルブ・ド・プロバンス」でできる絶品グルメ
【街中華の名店】「淡麗系チャーハン」と命名したい! シンプルを極めた本駒込「兆徳」

情報提供:GetNavi web


おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特権を問う 「Yナンバーに気をつけろ」沖縄移住の女性が体験した「基地の島」の現実とは?

  2. IS研究第一人者ハシミ氏、殺害される 日本など海外メディアに数多くコメント

  3. 「仁義を切ってきたのか」山尾氏入党、国民党内に警戒感 立憲も「合流協議」影響懸念

  4. 大雨で被害相次ぐ 安城や一宮など 15棟床下浸水 /愛知

  5. 大雨、岐阜で大きな被害 長良川鵜飼いの警備船2隻流失 9日も大雨の恐れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです