メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九電労組、3000円ベア要求案 原発再稼働で業績向上見込み

九州電力玄海原発=佐賀県玄海町で2019年1月17日午後3時59分、本社ヘリから徳野仁子撮影

 九州電力労働組合(組合員数約1万人)は7日、2019年春闘で、ベア月額3000円と年間4.2カ月分の賞与を要求する執行部案をまとめた。ベア要求は4年連続。要求額は前年と同じで、加盟する電力総連の方針案などを踏まえた。賞与は前年比0・1カ月分増となる。19日に会社側に提出し、3月中旬の妥結を目指す。

 九電は昨年、玄海原発3、4号機(佐賀県…

この記事は有料記事です。

残り145文字(全文315文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  5. 宮迫さん契約解消 終息の「落としどころ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです