EU、英と再交渉拒否へ 首脳会談も「国境」折り合わず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
メイ首相=AP
メイ首相=AP

 【ブリュッセル八田浩輔、ロンドン矢野純一】英国のメイ首相は7日、ブリュッセルの欧州連合(EU)本部でユンケル欧州委員長らと会談し、EUとの離脱合意案で規定されたアイルランド国境問題について法的な修正を求めた。だが、EU側は再交渉に応じない姿勢を崩さず、今月末まで協議を継続する方針を確認して会談は終わった。3月29日の離脱まで50日と迫る中、局面打開の見通しは立っていない。

 メイ氏はEUとの修正協議の期限を今月13日としていたが、英下院では既に、協議がまとまらないことを見越した動きが本格化。与野党議員が離脱期限の延期などを求める修正案を出す予定で、その採決が早ければ14日にも行われるとみられる。

この記事は有料記事です。

残り535文字(全文836文字)

あわせて読みたい

注目の特集