メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

UVをがっちり反射、トンボ由来物質を特定 産総研

紫外線の反射が分かるフィルターを通した雄のシオカラトンボ。体が紫外線を強く反射していることが分かる=二橋亮・産業技術総合研究所主任研究員提供

 日本全国に生息するシオカラトンボの雄が分泌するワックス成分に、紫外線(UV)を効率よく反射し、はっ水性にも優れた物質が含まれることを確かめたと、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)などの研究チームが発表した。化粧品や塗料などへ応用が期待でき、今後、安全性などを確認するという。

 シオカラトンボの成虫は最初は薄茶色だが、成熟するとワックスを分泌して全身が白っぽく見えるようにな…

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文471文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

  4. マラソン・競歩会場変更 森会長「やむをえない」 現場の衝撃、費用膨張懸念も

  5. 札幌開催なら「オール北海道で整える」 五輪マラソン検討で知事

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです