メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゆるキャラらんど

ねじり ほんにょ 宮城県栗原市

ねじって、よりおいしいおこめ

 おおきなモップのようですが……。宮城県栗原市みやぎけんくりはらしのキャラクター、ねじり ほんにょといいます。これはこめどころ栗原市くりはらしのこしたい、ある「田園でんえん風景ふうけい」がモチーフになっています。ったいね乾燥かんそうさせるためぼうにかけたものを「ほんにょ」といいます。なかでもいねたばすこしずつずらしてぼうにかけ、ねじれているようにえるのを「ねじりほんにょ」というのです。ねじることで風通かぜとおしがよくなり、こめのうまみやあまみがし、よりおいしくなるといわれています。9がつなかばをぎた栗原市くりはらしでは数多かずおおることができます。

     2008ねん岩手いわて宮城みやぎ内陸ないりく地震じしん、11ねん東日本大震災ひがしにほんだいしんさいと2おおきな震災しんさいから一日いちにちはや復興ふっこうし、風評被害ふうひょうひがいのぞくため、ほんにょは14ねん誕生たんじょうしました。栗駒山くりこまやま登山とざんさわあそび、キャンプなど自然しぜんとふれあう面白おもしろさやもち料理りょうり地酒じざけなどこめ使つかったおいしいものをPRしています。市役所しやくしょのロビーにある「ほんにょポスト」に手紙てがみすと、ほんにょからの返事へんじ掲示けいじされ、文通ぶんつうができちゃいます。(井上いのうえこずえ


    「ねじりほんにょ」データ

    誕生日たんじょうび:2014ねんがつ21にち

    出身地しゅっしんち栗原市くりはらしんぼ1番地ばんち

    趣味しゅみなたぼっこ

    性格せいかくからだはねじれていても気持きもちはストレート。あかるくておまつ

    特技とくぎ:ひねりじゃんけん(じゃんけんでほんにょにつといいことあるかも?)

    好物こうぶつ栗原くりはらさんまいつくった「おにぎり」と「おもち」

    きなもの:おてんとさま、なたぼっこ

    苦手にがてなもの:スズメ

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 立命館大元准教授、イラクで拘束か テロ容疑で手配中
    2. 滋賀県が個人住所特定できる資料誤公表、ヤフコメで発覚
    3. 日本、しびれ切らす 徴用工訴訟で仲裁委設置要請 冷え切る日韓関係
    4. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
    5. 長谷川博己さん、明智光秀の菩提寺訪問 来年の大河ドラマ「麒麟がくる」主役

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです