メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

最悪オーバーヒートで大惨事に! クルマで走行中にビニール袋が飛んできたときの対処法

情報提供:カートップ

最悪オーバーヒートで大惨事に! クルマで走行中にビニール袋が飛んできたときの対処法

キズになることはないがクルマに絡むと大変な事態になることも

 最近は管理が行き届いていることもあって、昔のようにいろいろなモノが落ちているということは少なくなってきているが、そのなかでもよく遭遇するのがビニール袋だ。誰でも経験はあるだろう。このビニール袋を前方に発見した場合、どうすればいいか?

ビニール袋

 まず重要なのは周囲の確認。安全であれば、サッと避ける。柔らかいビニール袋なんて、クルマに当たってもいいじゃないか、と思うかもしれないがじつはそうでないのだ。

 もちろん避けられない場合はそのまま行くしかないのだが、その際はバックミラーで見て、ビニール袋がクルマに付いていないかを確認する。ミラーでビニール袋が確認できない場合はクルマについている可能性が高いのだが、その際はできるだけ素早く停止。降りて、ビニール袋を取り除く。

ビニール袋

【続きはこちら】


情報提供:カートップ

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  3. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  4. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月
  5. 「桜を見る会」安倍政権で拡大 支出は当初予算の3倍 「政権近い人招待」と批判も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです