メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

「ある町の高い煙突」 舞台の日立で試写会 鉱山の街、人間ドラマ描く /茨城

 直木賞作家、新田次郎さんの小説を原作にした映画「ある町の高い煙突」が完成し、日立市若葉町の市民会館で、市民を対象にした特別試写会があった。6月22日の東京・有楽町スバル座を皮切りに、全国の映画館で順次公開される。

 映画は、日立鉱山の煙害問題と大煙突建設を巡る地元住民たちと鉱山側の人間ドラマを描いている。煙害克服に向けて1914年に完成した大煙突は当時、世界最高の155・7メートルの高さを誇った。映画ではCG(コンピューターグラフィックス)を使い、当時の姿が再現されている。

 松村克弥監督(55)が、北茨城市で晩年を過ごした岡倉天心の生涯を描いた「天心」(2013年)、現在…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  2. 「応援大使」田口淳之介容疑者逮捕 熊本市「絶句」
  3. 小嶺麗奈容疑者、過去に薬物撲滅のCM出演 大麻取締法違反容疑で逮捕
  4. ORICON NEWS 川栄李奈、夫・廣瀬智紀の“二股”報道に「本人にしかわかりません」「今後頑張りましょうか」
  5. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです