メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニューイヤー駅伝写真コンテスト

知事賞に石渡さん /群馬

 元日に行われた「ニューイヤー駅伝2019inぐんま(第63回全日本実業団対抗駅伝競走大会)」を題材にした写真コンテストの入賞者が7日、決まった。審査の結果、最高賞の知事賞には石渡和明さん(前橋市)の作品「俺が勝つ!」、新設されたSUBARU賞には福田和幸さん(高崎市)の「チームメイト」がそれぞれ選ばれた。今回は91人から計249点の応募があった。特別賞8点と入選10点、秀作20点の計38点は3月1日から7日まで県庁1階の県民ホールで展示される。その他の受賞者は次の皆さん(敬称略)。

 <毎日新聞社賞>大嶋ひとみ(前橋市)<日報連賞>茂木菊枝(同)<日報連県本部賞>斉藤麻子(同)<群…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  4. マラソン・小出義雄氏が指導者勇退 高橋尚子さん、有森裕子さんら育てる
  5. 池袋暴走 87歳男性、痛めた足で運転か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです