メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

発刊

医療・福祉の問題発信 30年間の研究一冊に 金沢の団体 /北陸

出版記念シンポジウムに集まった執筆者ら=金沢市で、久木田照子撮影

 研究者や医療・福祉関係者らでつくる市民団体「医療・福祉問題研究会」(金沢市、約130人)が昨年末、設立から30年間の研究をまとめた「医療・福祉と人権 地域からの発信」(旬報社)を発刊した。過疎集落の生活調査や海外視察といった会員らの活動を振り返り、医療・福祉の充実を目指した提言を収録している。

 城北病院(同市)の莇(あざみ)昭三医師や、井上英夫・金沢大名誉教授ら約20人が文章を寄せた。井上さんらが長く交流したハンセン病回復者で、元患者らの国賠訴訟全国原告団協議…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  3. 女子高生とのわいせつ動画 ネット公開容疑で男逮捕 4000万円収入か
  4. SNSで自分の裸の画像や動画販売容疑 15~17歳の少女3人を書類送検 福岡県警
  5. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです