メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
布施広の地球議

「ダモクレスの剣」

 毛髪1本でつるされた「ダモクレスの剣」が大きく揺れ始めた。真下にいる王や廷臣、いや人類の運命は、はなはだ心もとない。

 中距離核戦力(INF)全廃条約が事実上、効力を失ったのだ。締約国である米露の核ミサイルは野放し状態に。中国も含めて果てしない核軍拡競争が始まったと考えてもよかろう。

 そんな折、思い出すのは連合国軍総司令部(GHQ)のマッカーサー元帥の言葉だ。1947年夏、広島の慰霊祭・平和祭に、彼は直筆のメッセージを送っている。

 「広島の苦難は、全ての民族、全ての人々への警告として役立つ。(人間は)最後には人類を絶滅し、全世界…

この記事は有料記事です。

残り704文字(全文971文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「最古のポルシェ」売れず 18億円申し出あったが…米競売

  2. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

  3. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

  4. ガソリン詰め替え「法的規制難しい」 京都市、身元確認の効果検証 京アニ放火

  5. 犯人蔵匿・隠避容疑で51歳女逮捕 あおり運転 逮捕の男は暴行認める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです