連載

ひと

話題のひと、ニュースのひと、そのホットな人物をエピソードと経歴を交えて紹介します。

連載一覧

ひと

ビル・コッター=昨年、国内で最も売れた絵本の作家

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
人気絵本「ぜったいにおしちゃダメ?」の作者、ビル・コッターさん=東京都内で2019年1月18日、塩田彩撮影
人気絵本「ぜったいにおしちゃダメ?」の作者、ビル・コッターさん=東京都内で2019年1月18日、塩田彩撮影

ビル・コッター(Bill Cotter)さん(32)

 デビュー作の「ぜったいにおしちゃダメ?」(2017年、サンクチュアリ出版)が日米で大ヒット。日本では累計35万部を発行する人気絵本で、18年の絵本・児童書売り上げ1位(日販オープンネットワークWIN調べ)となった。先月、続編「ぜったいにさわっちゃダメ?」の出版に合わせ、初来日した。

 「ダメと言われればしたくなる」。両作品とも、そんな子供のいたずら心をくすぐる仕掛けが満載だ。5年ほど前まで、就学前の子供たちが通う児童施設で働き、絵本を読み聞かせてきた。退屈な絵本を手にして、「自分でもっと面白いものを書けるのでは」と思ったのが創作のきっかけだ。

この記事は有料記事です。

残り377文字(全文677文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集