メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

凍み餅

寒風耐え 福島・葛尾村

最盛期を迎えた凍み餅作り=福島県葛尾村で2019年2月5日、宮武祐希撮影

 福島県葛尾村で、地元住民に親しまれる保存食、凍(し)み餅の生産が最盛期を迎えている。開け放たれた窓から寒風が吹き込む作業場には数珠つなぎになった12枚の餅が無数につるされていた。

 もち米にヨモギなどを混ぜて餅を作り、40日ほど寒風にさらして乾燥。時間をかけて乾燥させることで風味や香りが濃くなるとい…

この記事は有料記事です。

残り107文字(全文257文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オジー・オズボーンさんパーキンソン病告白 メタルの帝王「困難な状況だ」

  2. 第74回毎日映画コンクール 大賞に「蜜蜂と遠雷」 美しい映像で音楽表現 優秀賞「新聞記者」

  3. 議員あぜん「なぜこの資料あるのに示さなかったのか」 「桜」野党ヒアリング2回目詳報

  4. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

  5. 論点 橋下徹さん「罪悪感なく公文書廃棄する政府の恐ろしさ」 桜を見る会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです