メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

3年A組

第6話 菅田将暉の“ヒーロー説”浮上? “命がけの犯人探し”始まる!

連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」第6話の一場面=日本テレビ提供

 俳優の菅田将暉さん主演の連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の第6話が10日に放送される。澪奈(上白石萌歌さん)を死に追いやった動画の作成を半グレ集団・ベルムズに依頼した悪の根源は、魁皇高校の教師であるという疑惑が浮上する。さまざまな憶測が飛び交う中、一颯(菅田さん)は自身を撮影した動画をSNSに投稿し、さらに3年A組の生徒全員の生存が確認できる写真をアップする。生徒殺害の疑惑は消え、世間はますます一颯の狙いが分からなくなり、一颯が実は澪奈の死の真相を暴こうとしているヒーローではないかという意見が生まれ始める。

 一方、死の恐怖から解放されたと思っていた生徒らだったが、一颯は教師陣に向かってフェイク動画の作成を依頼した人物に名乗り出るよう要求した後、午後8時までに名乗り出なければ教室を爆破すると宣言。話が違うと責め立てる生徒に向かって、一颯はいつもと変わらぬ表情で、その覚悟が揺らがないことを話し、再び携帯電話などの通信手段を回収。事件初日と同じ光景に戸惑いの空気が流れる中、さくら(永野芽郁さん)だけがあることに気付き……という展開。

 予告編には、「怒涛の第二部 開幕!!」「黒幕を暴け さもなければ死ぬ」「命がけの犯人探しが始まる!」といった文字が流れ、男子生徒らがシャワーを浴びる姿や笑みを浮かべる姿なども映し出されている。

 ドラマは、2年前にある高校に赴任してきた3年A組の担任教師の一颯が、10日後に卒業を控えるA組の生徒を人質に取り「最後の授業」をするという学園ミステリー。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  2. 第91回選抜高校野球 きょう開幕 父追い、聖地に一歩
  3. 借り上げ復興住宅で住民女性退去の判決 最高裁初の判断
  4. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  5. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです