メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ氏、米中首脳会談「予定ない」 閣僚級協議が難航か

トランプ米大統領=AP

 【ワシントン中井正裕】トランプ米大統領は7日、米中貿易戦争の収束に向けた通商協議を巡り、中国の習近平国家主席との首脳会談を3月1日の交渉期限までに開く「予定はない」と述べた。ホワイトハウスで記者団に語った。トランプ氏は首脳会談での最終合意に意欲を示していたが、閣僚級の詰めの協議が難航している可能性がある。

 中国側は1月末の閣僚級協議で、2月末の首脳会談開催を提案したとされる。トランプ氏も首脳会談に前向きな姿勢を示しており、2月27、28日にベトナムで開かれる米朝首脳会談に合わせて米中トップ会談が行われるとの観測があった。

この記事は有料記事です。

残り197文字(全文461文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホンダ熊本が8強入り決める JR東日本は打線が沈黙 都市対抗

  2. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  3. 競馬ジャパンカップ アーモンドアイが有終の美 引退レースで最強証明

  4. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える 新しい形態の学問弾圧「菅首相は歴史に名前が刻まれる」 木本忠昭・日本科学史学会会長

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです