メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ちきゅう」南海トラフ断層の掘削を断念 地層複雑、技術的に不可能

高知新港に停泊中の地球深部探査船「ちきゅう」=高知市仁井田の高知新港で2016年11月11日午後0時9分、柴山雄太撮影

 海洋研究開発機構は8日、紀伊半島沖で海底を掘削している地球深部探査船「ちきゅう」について、目標としていた南海トラフのプレート境界断層への到達を断念すると発表した。地層の形状が複雑で掘削が難航し、海底下約5200メートルの断層に到達するのは技術的に不可能と判断した。

 ちきゅうは昨年11月、すでに海底下約3000メートルまで掘削してあった穴を使ってドリル掘削を開始。12月7日には、科学掘削の世界記録を更新する海底下3262.5メートルに到達した。しかし、穴を補強するパイプを入れるためにドリルをいったん引き上げた後、それまで掘削していた穴にドリルを戻せない事態が5回にわたって発生した。穴が崩れたり、ドリルが引っかかったりしたことが原因とみられる。

 海洋機構は当面の目標を、地震を引き起こすひずみをためているとみられる地層の岩石採取に変更した。倉本真一・地球深部探査センター長は「残念だが、今の技術でこの複雑な地層を掘ることはできない」と話した。【池田知広】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  2. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  3. ORICON NEWS 堀ちえみ『金スマ』で涙の告白 当初は緩和ケア望むも、娘の一言でがん闘病決意
  4. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」
  5. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです