「もはや詐欺的だ」語気強めるオーナー レオパレス問題

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
レオパレス21公式サイトより
レオパレス21公式サイトより

 レオパレス21のアパートで暮らす住民やオーナーには動揺が広がっている。川崎市のアパートに暮らす大学3年の男性(21)は「大手だから安心と思って選んだのに。不安と不満しかない」と語る。

 学業と部活の両立のため、2017年春に引っ越した。「当社施工物件における界壁(各戸を区切る壁)工事の不備について」という文書が届いたのは昨年6月。施工に不備があった場合、転居や一時的な住み替えの希望に応じると書かれていたものの、その後会社から連絡はない。

 現在は就職活動の真っただ中で「仮に引っ越しとなっても時間がない」とため息をつく。会社の窓口に電話をかけ続けたがつながらない状態が続いた。

この記事は有料記事です。

残り398文字(全文687文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集