メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者のこだわり

「なぜ彼女だったのか」 ネットで集まった男たちの凶行 静岡・看護師遺棄事件

遺棄現場近くには、今も花などが供えられている=静岡県藤枝市で2019年1月29日、古川幸奈撮影

 昨年5月、静岡県で29歳の女性が見知らぬ男たちに突然連れ去られ、山の中で変わり果てた姿で見つかった。「サクッと稼ぎましょう!」。凶行の始まりは事件を主導したとされる男がインターネットに書き込んだ呼びかけだ。互いに面識のない男たちが書き込みに反応して集まり、無関係の女性を拉致した。

 女性は東日本大震災の被災地を訪れたことなどをきっかけに看護師になり、職場の診療所や友人から愛されていたという。「人の命を救いたいと努力していた彼女が、なぜ狙われなければならなかったのか」。公判の傍聴を続ける幼なじみはそう怒りと無念さをにじませる。裁判は真相を明らかにできないまま1審を終えようとしている。【静岡支局・古川幸奈】

<命を奪われた女性は看護師の内山茉由子(まゆこ)さん。2018年5月26日夕、浜松市内の駐車場で車に…

この記事は有料記事です。

残り2983文字(全文3338文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  2. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  3. セブン「24時間」縮小、時短営業を本格実施 加盟店に指針配布

  4. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

  5. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです