美榛苑

指定管理者、3回目も応募ゼロ 休館の恐れ 宇陀 /奈良

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 宇陀市営の温泉宿泊施設「美榛苑(みはるえん)」の来年度以降の指定管理者を決めるための3回目の公募が8日締め切られたが、今回も応募がなかった。今年4月以降の運営のめどはたっておらず、休館に追い込まれる可能性も出てきた。

 美榛苑は2010年から一般財団法人・休暇村協会(東京)の関連会社が契約を更新しな…

この記事は有料記事です。

残り219文字(全文369文字)

あわせて読みたい

注目の特集