出雲大社

平成の大遷宮、来月終了 記念イベント続々 朗読劇、舞踊も 文化庁など /島根

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
出雲大社平成の大遷宮は本殿遷座祭でクライマックスを迎えた=島根県出雲市で2013年5月10日、山崎一輝撮影
出雲大社平成の大遷宮は本殿遷座祭でクライマックスを迎えた=島根県出雲市で2013年5月10日、山崎一輝撮影

 2008年に始まった出雲大社(出雲市大社町杵築東)の「平成の大遷宮(だいせんぐう)」事業が来月末で終了する。文化庁などは来月、相次いで記念イベントを開く。長岡秀人市長は「一つの節目を迎えた。これをきっかけにさらに多くの観光客が出雲に来てほしい」と話す。【山田英之】

 来月の主なイベントは、声優による日本神話の朗読劇(文化庁主催)=2日午後6時▽舞踊公演(市文化芸術振興実行委主催)=23日午後1時半▽吹奏楽・合唱フェスティバル(同実行…

この記事は有料記事です。

残り327文字(全文545文字)

あわせて読みたい

注目の特集