メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日児童生徒書き初めコンクール

松下さんら大賞 5313点応募、入賞1061点 14~17日、坂出で展示 /香川

 第40回毎日児童生徒書き初めコンクール(毎日新聞高松支局、公益社団法人毎日書道学会主催、県教委、高松・坂出・丸亀・善通寺・観音寺・さぬき・東かがわ・三豊各市教委後援)の入賞、入選者が決まった。応募点数は5313点で、毎日書道学会の大西きくゑ副会長を実行委員長に、毎日書道学会の審査員らが選考した結果、1061点が入賞した。

 最高賞の大賞には、県立高松高校1年、松下愛理さん▽綾川町立綾南中学校3年、横井俊哉さん▽東かがわ市立福栄小学校6年、加藤奈桜さんの作品が輝いた。入賞と、入選のうち特選の作品計2630点は14~17日、坂出市寿町1の坂出市民美術館で展示する。

この記事は有料記事です。

残り169文字(全文452文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

  2. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  3. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  4. 不手際連発の安倍政権に募る不満 「平時と変わらぬ対応」の不人気

  5. 全国移動は6月19日からOK 政府、経済活動再開の指針公表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです