メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

生徒会サミット

田川の8中学、市に外国人誘客プラン提言 「私たちの英語力で」「心のバリアフリー」 /福岡

 田川市内八つの市立中学校による第7回生徒会サミットが8日開かれ、市の魅力を外国人に発信する観光戦略「市を元気にするインバウンド構想」を提言した。「中学生の英語力の活用」「設備と心の障壁をなくすバリアフリー」など主体的な取り組みに、市英語教育アドバイザーの木村松雄・青山学院大文学部教授は「アイデアを共有することが大事。みなさんなら必ずできる」と励ました。【峰下喜之】

 市は交流人口拡大による地場産業振興に向けて観光に力を入れている。昨年夏には2020年東京パラリンピ…

この記事は有料記事です。

残り448文字(全文682文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

  2. 「スマホで錬金術」通信販売業者に業務停止命令 全国で7億円超の売り上げ

  3. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  4. 高2、転倒の80代男性を介抱 徒歩で1時間、灯油タンク持ち送り届ける

  5. 河井案里議員に「裏切られた」 車上運動員紹介の広島県議を任意聴取 広島地検

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです