メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米フェイスブック

情報収集の同意強要 ドイツ当局制限「利用者に地位乱用」

ドイツ当局が問題視したフェイスブックのデータ収集

 ドイツの独禁当局、連邦カルテル庁は7日、米会員制交流サイト(SNS)大手フェイスブック(FB)が独占的な地位を利用し、傘下のアプリなどを通じて利用者のデータを収集・活用していることが、独占禁止法が禁じる「優越的地位の乱用」に当たるとして、データ収集の制限を命じた。各国で同様の動きが広がれば、データの蓄積で稼ぐFBのビジネスが揺らぎそうだ。【清水憲司、和田憲二】

 同庁によると、FBは「インスタグラム」や「ワッツアップ」など傘下のアプリが収集した利用者のデータを…

この記事は有料記事です。

残り893文字(全文1125文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 死者40人、不明19人に 毎日新聞まとめ

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 台風19号で長野のライフラインにも打撃 1万1000人態勢で復旧作業

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 埼玉の養豚場で殺処分開始 台風の影響でずれ込む 豚コレラ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです