メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読者から寄せられた余ったカレンダーの使いみち。はさみを入れてジグソーパズルにして遊ぶ

 1月12日のくらしナビ面に掲載された「カレンダーをいくつ使っていますか」(東京本社版)に、多くの反響が寄せられました。読者から寄せられた、余ったカレンダーの使いみちを尋ねるはがきがきっかけです。結果と妙案の数々を紹介します。

 ●「もったいない」

 はがきの主は福岡県久留米市の女性でした。「私の家はごく普通の家庭ですが8枚(個)ものカレンダーをいただきました。残ったカレンダーは皆さん、どうされていますか?」としたためてありました。読者から届いたはがきと手紙は35通、メールは43通の計78通にのぼり、余ったカレンダーが同封された手紙もありました。何事も「もったいない」と思う世代の心に響いたようです。

 このうち自宅で使われているカレンダーの最多個数は12個でした。5個使っている家庭が多かったです。部…

この記事は有料記事です。

残り1615文字(全文1966文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  2. 「浴槽放置でゲームの時間でき好都合」乳児死亡容疑の父
  3. 「100円で150円カフェラテ」62歳男性を不起訴処分 福岡
  4. 大阪市教委 風俗店でアルバイト、女性講師を停職処分
  5. ブラックバイト訴訟 大学生「怖くて辞められず」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです