メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

キャンプ便り 巨人 炭谷、新天地で貪欲

 新天地で積極的にコミュニケーションを図る。巨人に西武から加入した炭谷が、多くの投手の球を受けようとブルペンでミットの音を響かせている。「今まで捕ったことのないピッチャーだし、新しい投手のことを知るのは楽しい」と充実感を漂わせた。

 8日、ブルペンで初めてエース菅野のボールを受けた。「外から見ていた感じと実際の感じの確認をした。全部の球が勝負球になるし、トータルのレベルが高い」と驚嘆。投球練習後には球種や変化球の曲がり幅について入念に話し合い、感覚を擦り合わせた。

 今キャンプでは、投手の特徴を性格に至るまで把握することをテーマにしている。相川バッテリーコーチは「…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文589文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
  4. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  5. 2019参院選 開票結果・比例代表(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです