ふるさと納税

総務相が批判、大阪・泉佐野市は反論

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 大阪府泉佐野市が、ふるさと納税の寄付者への返礼品に加え、インターネット通販大手「アマゾン」のギフト券を最大で寄付額の20%分提供する「100億円還元」キャンペーンを始めた。これに対し、石田真敏総務相は8日の記者会見で「制度の根幹を揺るがし、存続を危ぶませる」と名指しで批判した。

 政府は同日、返礼品を寄付額の3割以下の地場産品に限り、…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文420文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集