メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

流氷にイルカ挟まれ集団座礁 9頭犠牲 急な南下で逃げ遅れ?

流氷と岸の間に追い込まれて身動きが取れなくなったイシイルカ=北海道羅臼町で2019年2月8日午前10時24分、桜井憲二さん撮影

 北海道羅臼町の海岸で、イシイルカが流氷と岩礁に挟まれて集団で座礁し、8日に確認されただけで9頭が犠牲になっていた。イルカによる同様の集団座礁は珍しく、オホーツク海から南下してきた流氷の急な動きから逃げきれなかったとみられる。

 現場は知床半島南側にある羅臼町中心部から約10キロの場所。救助に当たった自営業、桜井憲二さん(55)によると7日昼ごろ、現場近くに流氷が接…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文459文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫さん「謝罪会見開く」 20日午後、田村亮さんも同席
  2. 大麻所持容疑でRIZEメンバー2人を逮捕 Dragon Ashでも活躍
  3. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  4. 宮迫さん会見「詐欺の被害者の方々におわび。すべての責任は僕に」
  5. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです