メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

海面から筋描く「光の参道」 福岡・宗像大社

鳥居の奥から昇る朝日=福岡県宗像市の大島で、津村豊和撮影

 玄界灘に浮かぶ大島(福岡県宗像市)の宗像大社中津宮(なかつみや)で、朝日の輝きが海面から鳥居へと筋を描く「光の参道」を作り出している。

 太陽が低い角度で昇る冬至の前後40日あたりの数日間に見られ、今年も1月末の晴れた朝に現れた。東南東に延びる神社の参道と一直線となる光景は神秘的だ。散歩などで神社の…

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文290文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟
  3. 「親安倍」「反安倍」の人たちがののしり合い 騒乱の安倍首相「秋葉原演説」を見に行く
  4. 宮迫さん、田村さん会見詳報(3)「吉本、好きだった会社なのに変わってしまった」
  5. 「吉本社長、田村さん会見したら全員クビと」 宮迫さん明かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです