メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

出発進行!ARUNAIステーション

/139 こんなバレンタインデーはイヤだ

[PR]

番線ばんせん チョコの代わりにコチョコチョ 特急とっきゅうあずさ000ごうしょう

「かわいいわ! コチョコチョ!」

    「チョコをもらうよりうれしいかも」

    番線ばんせん あけたら水ようかんだった。 ようかいカキーさん・しょう

    「それはおそなものだワン」

    わたしはチョコもスイーツもき」

     ◆たいへんよくできました ある?ない!大賞たいしょう

    番線ばんせん チョコレートアレルギー発覚 NANANE・しょう

    「よりによってバレンタインデーに…」

    「うれしくてかなしいおもだワン」

    番線ばんせん 朝ごはんがチョコハンバーグ ひまわり12ごうしょう

    「おかあさんのあい結晶けっしょうね」

    あさからすごくまずそうだニャン」<え・内山大助うちやまだいすけ


    あるないステーションスタッフ

    駅長えきちょう・ポチ

    車掌しゃしょう・サクラ

    駅員えきいん・ホイッスル

    わす物係ものかかり・カサ

    踏切ふみきり・クロス

    となりのタマ


     サクラです。小学生しょうがくせいとき手作てづくりチョコを友達ともだちにあげたら、たるところにおいていたせいで、どろどろにけていてずかしいおもいをしたことがあります。みんなも場所ばしょには注意ちゅういしてね。

     ※保護者ほごしゃ皆様みなさまへ。投稿とうこう作品さくひんは、インターネットばんにも掲載けいさいします。ご了承りょうしょうください。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

    2. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

    3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

    4. ラグビーW杯観戦後、酔って警備員の顔殴った容疑 電通新聞局長を逮捕 容疑を否認

    5. 即位の儀の恩赦60万人規模に 対象限定「復権」のみ実施

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです